【10%OFF】玄米2Kg袋(栃木県産コシヒカリ 令和2年度産)

定価 738円(税込)
販売価格 666円(税込)
購入数


商品の説明「【10%OFF】玄米2Kg袋(栃木県産コシヒカリ 令和2年度産)」


「栃木県産コシヒカリ」



栃木県のコシヒカリ、食べたことありますか?

コシヒカリというと新潟県や東北地方が思い浮かぶと思いますが、栃木県は全国で5本の指に入る収穫量を誇り、日本穀物検定協会が毎年行う「米の食味ランキング*」では、最高評価である特Aランクの常連となっています。



この美味しさの秘密は寒暖の差の大きい気象条件にあります。
栃木の夏は日中と夜間の気温差が大きくなります。なぜ夜間が涼しくなるか?それは栃木名物の雷が大きく関係しています。
雷を伴った夕立のおかげで気温が下がる。これが栃木のコシヒカリの美味しさにつながっていると言われています。
雷によって発生する光のことを「稲妻」とも呼びますね。雷が多いと豊作になることが多いため「雷光が稲に当たると稲が妊娠して子を宿す」と考えられ、こう呼ばれるようになったそうです。

瑞穂蔵では、栃木県の中でも評価の高い県北地域の農家さんと契約し、業務用と併せて一定量を入荷することにより、低価格で良質なお米をご家庭にお届けできるようになりました。噛むほどにコシヒカリ特有の甘みを感じられるお米です。

食べ盛りの食卓に、手ごろな価格でしっかり美味しいコシヒカリをどうぞ。

*「米の食味ランキング」・・・日本穀物検定協会において選抜訓練された食味評価エキスパートパネル20名により、白飯の「外観・香り・味・粘り・硬さ・総合評価」の6項目について、複数産地コシヒカリのブレンド米を基準米とし、これと試験対象産地品種のものを比較評価する相対法で評価します。評価結果に基づき、基準米よりも特に良好なものを「特A」、良好なものを「A」、おおむね同等のものを「A’」、やや劣るものを「B」、劣るものを「B’」にランク付けします。このランク付けは商品そのものではなく、産地×品種についての評価です。

<< こんなお米です >>
おすすめの食べ方: 味の濃いおかずと一緒に、カレー、チャーハン
お手頃価格、甘み、ややさっぱり

【ご注文の重量制限につきまして】
ご注文頂く際、1回のご注文の上限を、 佐川急便30Kg、ヤマト運輸25Kg でお願いいたします。その重量を超える場合は2個口での発送となりますので、2回以上に分けてご注文をお願いいたします。
※この場合2件分の送料が発生します。(但し、佐川急便は商品合計1万円以上で送料1件分無料、2万円以上で2件分無料)
  • ・那須町産コシヒカリ&味噌セット
    [10,000円]

    ・那須町産コシヒカリ&味噌セット
    [20,000円]

    ・那須町産コシヒカリ
    [30,000円]

    その他数種類ご用意しております。

    定休日のお知らせ

    2021年4月
    123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930
    2021年5月
    1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031
    お食事処は定休日が異なります。
    お食事処専用ウェブサイトよりご確認をお願いいたします。     
          
  • Top